オーガニックシャンプーで頭皮を守る|サラつや髪で自慢の髪をゲット

天然オイルで髪をまもる

オイルとアマ

頭のマッサージに使う

亜麻仁油という天然のオイルは、亜麻仁という植物の種を絞ることで得られます。このオイルには、オメガ3脂肪酸という体に良い物質が含まれていて、血流を良くするなどの効果があります。さて、髪に関してですが、亜麻仁油は、頭皮の血行を良くしたり、髪にうるおいが出るなどの効果があります。そして使い方には、頭皮や髪に直接つけてマッサージをするのもいいですし、ハチミツなどとブレンドして飲むこともできます。ここでは、頭皮や髪に直接つけるやり方を説明します。普通は、お風呂に入る前に、亜麻仁油を頭にふりかけてマッサージします。そして、すぐに洗い落とすことはしないで、しばらくそのままにしておきます。こうすることで亜麻仁油が頭皮や髪に浸透します。しばらくたったところで洗い落としますと、髪にうるおいが出てきます。

ブレンドすると飲みやすい

亜麻仁油は飲んでも効果があります。髪の毛に関する効果では、薄い髪をよみがえさせたり、白髪を少なくする効果が知られています。そのまま亜麻仁油を飲むのは中々大変ですから、何か、ハチミツのようなものと混ぜて飲むと飲みやすくなります。実際には、亜麻仁油1に対して、ハチミツ5位の割合で、ミキサーなどを使って混ぜあわせます。この時、果物などを一緒に混ぜても良いでしょう。1回に飲む量はスプーン1杯位が適当です。このようにして作った亜麻仁油を飲みますと、髪のケアばかりでなく、体全体に作用しますので、美肌効果や老化を遅らせるなどの効果も期待できます。また、花粉症のようなアレルギーの改善や便秘などにも効き目があります。